七つの大罪の最新闘級ランキングまとめ!最強のキャラは誰?

3313_42

七つの大罪は闘級という強さを現す基準が存在します。

今回は七つの大罪の最新の闘級ランキングを一覧にしてまとめてみました。
一体最強のキャラは誰なのでしょうか?

ちなみに当然四大天使やインデュラに変身した十戒も上位に入ってくるとは思いますが、現時点で闘級がはっきりしていないキャラはランキングから除外しています。

【七つの大罪順位別罪闘級ランキング】
1〜20位
21〜40位

Sponsored Links

七つの大罪の闘球ランキング 1〜20位

1位 エスカノール

闘級:5万6000〜測定不能

3313_1

七つの大罪〈傲慢の罪(ライオン・シン)〉
種族は人間族



戦闘では十戒の

ガラン
メラスキュラ
エスタロッサ
ドロール
グロキシニア

の5人と闘っており、いずれも深手を負わせるか倒しています。


そして闘級6万で魔神化したエスタロッサを打ち負かしていることからMAX時の闘級は10万位だと思われます。

現時点で七つの大罪のキャラの中で最強!
時間制限ありますけどね。


⇒エスカノールの闘級と能力は?神器と魔力も紹介


2位 ゼルトリス

闘級:6万1000

3313_2

十戒「敬神」のゼルドリス
種族は魔神族



ハイゼル大喧嘩祭りではメリオダスの腕を斬り、その後もダメージを与える。
しかし以後ゼリドリスが戦闘シーンは現在のところありません。


現時点で十戒の中では最強の可能性が高い。


3位 メリオダス

闘級:6万

3313_4

七つの大罪団長
〈憤怒の罪(ドラゴン・シン)〉
種族は魔神族



エスタロッサとの闘いで一度は命を落とすが、呪いにより、生き返る。

真の力を取り戻した後は十戒の中ではデリエリとモンスピートと戦うが二人を圧倒!
そしてフラウドリンを倒す。


通常時で闘級6万。
これに魔神化を組み合わせると闘級10万位いくかもしれませんね。


⇒メリオダスの正体まとめ!元十戒で魔神王の息子?

⇒メリオダス闘級推移!神器と魔力の能力の強さも紹介


3位 エスタロッサ

闘級:6万

3313_3

十戒「慈愛」のエスタロッサ
種族は魔神族



一度はメリオダスの命を奪った人物でメリオダスの弟。

エスカノールとは激闘の末、魔神化するも敗北する。


5位 ドロール

闘級:5万4000

3313_5

十戒「忍耐」のドロール
種族は巨人族



バイゼル喧嘩祭りでエスカノールの一撃を受ける。
その後メリオダスと戦うも圧倒される。


妖精の森ではディアンヌと戦うが、一撃で倒される。


3000年前には巨人族としてゼルドリスに挑むも敗北。
巨人族最強。


6位 モンスピート

闘級:5万3000

3313_6

十戒「沈黙」のモンスピート
種族は魔神族



モンスピートはメリオダスとの闘いでは渾身の一撃の灰燼龍(かいじんりゅう)を全反撃(フルカウンター)で跳ね返されています。

現在のメリオダスには分が悪いですね。
しかもモンスピートは魔力の炎を放つ能力ですから。


そして3000年前には四大天使の三人と交戦してピンチに陥ります。

そこでインデュカに変身して四大天使たちを迎え撃ちました。

その戦闘力は圧倒的!
この時の闘級は四大天使を大きく超えて2倍位の闘級になっていたかもしれません。


7位 デリエリ

闘級:52000

3313_7

十戒「純潔」のデリエリ
種族は魔神族



デリエリは闘級が6万に戻ったメリオダスと一戦交えました。
ただメリオダスには軽くあしらわれていました。


そして3000年前には四大天使との闘いでモンスピートとインデュラ化しました。
その後戦況は一気に有利になりました。


8位 グロキシニア

闘級:5万

3313_8

十戒「安息」のグロキシニア
種族は妖精族(初代妖精王)



バイゼルの喧嘩祭りではエスカノールの一撃を受けて力を取り戻したメリオダスに圧倒される。

その後妖精の森でキングと戦うが、グロキシニアには全く通用せずに一撃で戦闘不能に陥る。


9位 キング

闘級:4万1600

3313_13

Sponsored Links

七つの大罪〈怠惰の罪(グリズリー・シン)〉
種族は妖精族



現在キングには妖精の羽が生えたことで、大幅に闘級が上昇!!
ただキングの羽はまだ小ぶり。

そのためまだまだ闘級が上がっていくことが予想されます。


⇒キングの闘級は?神器解放の形態と能力を紹介

⇒キングやエレインに妖精族の羽がない理由!


10位 ガラン

闘級:4万

3313_9

十戒「真実」のガラン
種族は魔神族



メリオダスと二回闘い
一度はメリオダスや七つの大罪を完膚なきまでに叩きのめす。
二度は力を取り戻したメリオダスに圧倒される。


盗賊都市レイブンズではバンと交戦。
バンに能力をうまく使われて、防戦一方に陥る。


その後エスカノールと対峙。
しかし圧倒されて自身の戒禁を破ってしまい石化した。


11位 グレイロード

闘級:3万9000

3313_10

十戒「不殺」のグレイロード
種族は魔神族



リオネス城ではバンや聖騎士たちと戦うが、最後はマーリンによって瓶詰めにされた。


12位 メラスキュラ

闘級:3万4000

3313_11

十戒「信仰」のメラスキュラ
種族は魔神族



エスカノールとの戦闘で一度は魂を喰らうも魔力で焼き尽くされる。


バイゼルの大喧嘩祭りではメリオダスを助けに来たバンに倒される。
その後の生死は不明。


13位 フラウドリン

闘級:3万1000

3313_12

種族は魔神族


力の戻ったメリオダスと戦闘。
しかし全く歯がたたずに倒される。


14位 ディアンヌ

闘級:1万5100

3313_50

ディアンヌは踊ることで闘級が上がっていくという特性があり、闘級1万5100はまだ踊りの途中。
そのため闘級はまだまだ上がっていくと思われます。


15位 キャス

闘級:1万10

3313_14

種族は不明


アーサーといつも一緒にいる猫?のような生物。

アーサーから離れない
やたらと高い闘級

キャスの存在はなにか意味がありそうですね。


16位 マトローナ

闘級:7600

3313_15

種族は巨人族


ディアンヌの師匠で親代わり。

初登場ではディアンヌが十戒のガランとモンスピートに
襲われていた所に現れて、ディアンヌを救い出す。


17位 ヘンドリクセン

闘級:5800

3313_16

元リオネス王国聖騎士長
種族は人間族



赤色と灰色の魔神の血を取り込んだヘンドリクセンの姿。

七つ大罪を圧倒したが、メリオダスのリベンジ・カウンターに倒れた。


18位 巨獣アルビオン

闘級:5500

3313_17

キャメロットと妖精の森の森に現れた魔動人形(ゴーレム)。
七つの大罪を上回る闘級を誇るが

神器を使ったメリオダス
神器を解放したキング

にそれぞれ倒された。


19位 イズラフ

闘級:4890

3313_18

吸血鬼の主
種族は吸血鬼



エスカノールによって倒される。


20位 マーリン

闘級:4710

3313_19

七つの大罪〈暴食の罪(ボア・シン)〉
種族は不明



十戒とはガランと対峙し戒禁で石化された。
その石化を解除後にリオネス城でグレイロードと戦闘。

ベリアルインの娘ということを聞いて動揺したグレイロードを捕獲した。


⇒マーリンの正体はベルアルインの娘?親や種族を考察


【七つの大罪順位別罪闘級ランキング】
1〜20位
21〜40位

Sponsored Links
■ オススメ記事一覧

ページ: 1 2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ