名探偵コナンで京極真の絆創膏は園子とのプリクラを隠すためだった?

名探偵コナンでいつも絆創膏を貼っている園子の彼氏である京極真!
作中でも常にしているこの絆創膏の謎は「名探偵コナン 紺青の拳」の映画内で明らかになります。

京極真のしているこの絆創膏には意味がありました!
園子は知りませんでしたけどね。

今回はその京極真の絆創膏の謎についてみていきたいと思います。

Sponsored Links


\ 名探偵コナン23シリーズが無料で見れる /

Huluで名探偵コナンを無料で見る

Huluの無料トライアルに登録すれば、名探偵コナン23シリーズを期間限定で無料で見ることができます!


京極真の絆創膏は園子とのプリクラを隠すため?

初登場からしている京極真の絆創膏。
この絆創膏を常に付けているのはなぜか?

それが「名探偵コナン 紺青の拳」で明らかになりました。


京極真は絆創膏を空手の試合などで触れていることを園子は見ていました。
あの絆創膏は一体何なのか?

映画内で園子は絆創膏を付けている理由について問いただしますが、秘密にする京極とケンカしてしまいます。
園子が一方的に怒っていた感じですが・・・。


「名探偵コナン 紺青の拳」で園子を助けた京極。
その後園子は京極の絆創膏をサッと取ってしまいます。

焦る京極でしたが、絆創膏の下に傷。

しかし絆創膏の裏をみてみると・・・

園子と撮ったプリクラ

が貼ってありました。


京極真は園子とのプリクラをお守りとして、絆創膏の裏に貼っていました。
男がすたる!
と感じていたようです。

そのためずっと秘密にしていたようですね。


Sponsored Links

京極真の絆創膏にプリクラを貼っていたのはいつから?

京極真は絆創膏の裏に園子とのプリクラをお守り代わりに貼っていました。
ただ京極真は初登場のときから絆創膏を付けています。

京極真には絆創膏の下に実際に傷がありますが、最初は傷の治療のために貼っていました。


ではいつから京極は園子のプリクラを貼るようになったのでしょうか?

京極と園子が付き合ったのは、園子の気持ちを京極がきちんと把握した第266~268話「バレンタインの真実」以降が妥当だと思われます。
その前に二人で遊びに行ったり、プリクラ撮ったり、というのは京極の性格をみると考えづらいように思えるので。

京極が絆創膏に園子のプリクラを貼ったのは第266~268話以降

と思われます。


さいごに

京極が常にしている絆創膏。
この絆創膏のガーゼの部分に園子とのプリクラが貼ってありました。

絆創膏は京極は初登場のとき、すでにしていたため、園子と付き合ってから、プリクラを貼ったと思われます。


ただ「名探偵コナン 紺青の拳」の映画内で、明かされるとは思いませんでしたね。

Sponsored Links

【期間限定】名探偵コナン第23シリーズまで無料!

現在期間限定ではありますが、Huluという動画配信サービスへ登録すれば、名探偵コナン23シリーズを無料で見ることが可能です!

あなたが名探偵コナンを見たいと思った時にまずは無料で探すと思います。

ただ・・・名探偵コナンの動画なくないですか?


このストレスは

Huluの2週間無料トライアルを試すことで解決されます!

Huluは名探偵コナンの見れる動画の数が最も多く

しかも2週間は何度見ても0円!!

もう名探偵コナンを見るために動画を検索する必要はなくなりますよ♪


名探偵コナン以外のアニメも見ることができますよ♪
今なら2週間無料のため、使い倒しちゃいましょう!

名探偵コナンを無料で一番多く見れるのはHuluです!

⇒Huluはこちら

Huluの2週間の無料トライアルを使って、名探偵コナンのシリーズをぜひチェックしてみてください♪

Sponsored Links

■ オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ