コクリコ坂からの登場人物と声優一覧

コクリコ坂からの特徴は登場人物の豪華声優陣!
当時コクリコ坂からは2011年の作品ですが、2020年現在も活躍している人だらけですよね。

声優さんの名前を聞けば、あ~~となる人が多いはず。

今回はコクリコ坂からの登場人物と声優を紹介します。

Sponsored Links

コクリコ坂からの登場人物と声優一覧

松崎海(長澤まさみ)

港南学園高等部2年生。
アメリカに行っている母親に代わって、コクリコ荘を切り盛りするしっかり者。
父親は朝鮮戦争で亡くなっている。
毎朝船乗りだった父親のために信号旗を掲げるという日課がある。

妹の空がきっかけとなり、風間俊が編集長をする週刊カルチェラタンのお手伝いをすることになる。

風間俊(岡田准一)

港南学園高等部三年生。
女子にも人気のある好青年。

父親と母親の三人暮らしで、父親は船乗り。

週刊カルチェラタンの編集長で取り壊しに反対運動をしている。

松崎花(竹下景子)

海の祖母。
コクリコ荘を経営する老婦人。

コクリコ荘の離れで暮らしている。
いつも父親のために信号旗を上げたり、コクリコ荘を切り盛りする海を優しく見守っている。

松崎空(白石晴香)

港南学園高等部一年生。
海の妹。

風間の写真を30円で購入して、サインを書いてもらうためにカルチェラタンに訪れるなど風間に憧れている。
この行動が海と俊の距離が縮まるきっかけになります。

松崎陸 (小林翼)

中学二年生。
海の弟。

食欲旺盛で食べ盛りの男の子。
海のお手伝いなどはあまりしていない模様。

松崎良子(風吹ジュン)

海の母親。
現在アメリカに行っている。

物語の最後にコクリコ荘に帰ってきて、真実を海に伝えた。

風間明雄(大森南朋)

俊の父親で船乗り。
血は俊とはつながっていない。

過去に澤村雄一郎から亡くなった立花洋の子ということで、俊を預けられそのまま養子にした。

北斗美樹(石田ゆり子)

コクリコ荘に下宿する学生。
医師を目指している。

就職が決まり、送別会後にコクリコ荘を出ていった。

広小路幸子(柊瑠美)

コクリコ荘に下宿する美大生。

油絵を専攻しているようで、深夜まで絵に没頭しているため不規則な生活を送っている。
海に信号旗の返答が来ていることを伝えた。

小野寺善雄(内藤剛志)

航洋丸の船長。
海と俊の持つ写真に写っていた一人。

澤村雄一郎・立花洋とは親友同士だった。
物語の最後に海と俊に会って、真相を伝えた。

水沼史郎(風間俊介)

港南学園の三年で生徒会長。
俊の友人。

カルチェラタンを存続派の中心人物。
取り壊しを中止させるために、海と俊たちと直接徳丸理事長に交渉に行った。

徳丸理事長(香川照之)

徳丸財団の社長。
港南学園の理事長。

一度は理事会で決まったカルチェラタンの取り壊しだったが、海と俊と水沼が東京に行って、直接直訴され、カルチェラタンを見学しに行った。
そしてカルチェラタンを残すことを決めた。


さいごに

コクリコ坂からの特徴の一つはジブリ作品にふさわしい豪華声優陣ですよね。
約10年前の長澤まさみさんや岡田准一さんなどの声を聞くことができます。

声優の名前を確認して、見てみるとおもしろいかもしれませんね。

⇒コクリコ坂からその後のふたりは?海と俊は結婚できるのか

⇒コクリコ坂からのあらすじをネタバレ!海と俊の結末は?

Sponsored Links

■ オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ