黒子のバスケの赤司征十郎の覚醒後の能力をネタバレ!

535_1

黒子のバスケで帝光中の主将で物語のラスボス的な存在だった赤司征十郎。
その能力はキセキの世代の最強に近い高い力を有しています。

今回はその赤司征十郎について覚醒後の能力をみていきましょう!

Sponsored Links

赤司征十郎とは?

キセキの世代のキャプテン。
外見の特徴は赤髪でオッドアイの目。


普段の赤司征十郎は

文武両道
品行方正
容姿端麗

と非の打ち所がない好青年です!


しかもそれでいて名家の生まれ!

自宅には使用人を複数抱え
学校の送迎
など

まさにエリート中のエリートです!


赤司征十郎プロフィール

身長:173cm
体重:64kg
誕生日:12月20日
血液型:AB型
ポジション:PG
座右の銘:迅速果断
好きな食べ物:湯豆腐
嫌いな食べ物:わかめ(海藻が苦手)、紅生姜(ドラマCD第二弾より)
趣味:将棋、囲碁、チェス
特技:乗馬
得意教科:全部
委員会:生徒会(生徒会長)
得意なプレイ:全部
嫌いな動物:言うことを聞かない犬
苦手なこと:ギャグ
好きなタイプ:品のある女性
オフの過ごし方:馬に乗る
バスケを始めたきっかけ:頭脳と技術両方必要な所が魅力的に映ったから
家族構成:父のみ(母は鬼籍)



帝光中時代の赤司征十郎

1年
1〜3軍を決める最初のテストで歴代初の1軍
レギュラーを獲得
黒子をシックスマンとして見出す


2年
スタメンを獲得
主将に就任
赤司が紫原との1on1で覚醒


3年
帝光中全中優勝
  ・
  ・
  ・
卒業後洛山高校へ


赤司征十郎に二つの人格が現れてしまった理由

赤司の家族構成は

父親は征臣
母親は詩織

の3人家族。


名家の生まれで厳格でな父親に様々英才教育を受けさせられた赤司は母親とバスケを拠り所にしていたが


母親が亡くなったこと
チームメイトの覚醒



この二つによって精神のバランスを崩し、別人格が現れるようになります。


そしてその別人格が紫原との1on1によって顔を出し、それ以後はその別人格がそのまま赤司になりかわります。


家族との関係性については母親とはもちろん仲が良かったようですが

父親とは・・・

という感じでした。


赤司の父親ははっきりと顔は出てきてことはありませんが、以前父親と二人で自宅で食事をしているシーンがあり、その光景が漫画とはいえあまりにも殺伐としていました。

そのため良好とはいえないと思われます。


この父親は勝利至上主義の別人格の赤司そっくりですね。


赤司征十郎の能力

PGとしての能力値

赤司征十郎のPGとしての能力は広い視野・判断力・得点能力など覚醒後の能力を使わなくても超一流。

3Pや173cmという身長でありながら、アリウープまでこなすという完璧なPGです。


普段はキセキの世代以外には能力を使う必要もないほど圧倒的な実力を誇り

優秀なPGである

誠凛の伊月俊
秀徳の高尾和成
など

が霞んでしまうほどの威圧感をもっています


通常の能力だけでも手に負えない赤司が覚醒後の能力をみせたのは


緑間真太郎のいる秀徳
火神・黒子のいる誠凛



だけです。


しかお緑間でも赤司の底をみることはできませんでした。


また赤司はその頭脳を使って幾重にも策を張り巡らせ、戦略的に戰うことも得意としています。

誠凛戦では新型の幻の6人目の黛千尋まで用意する用意周到ぶり!

Sponsored Links

相手の力を少し上回るほどの実力を段階的に出し、最後まで誠凛を苦しめました。


洛山では無冠の五将を中心に攻め、ゲームメイクに徹しているため自身が攻めることはあまりないようです。

赤司が得点する・動く必要がないといった方がいいかもしれません。


天帝の眼

赤司の覚醒後の能力である天帝の眼

この能力は帝光学園2年時に覚醒後の紫原との1on1の勝負で敗北の危機に面した際に赤司征十郎の別人格が現れ、使った技。


535_3


この天帝の眼はキセキの世代である緑間や紫原すらも圧倒していました。


その天帝の眼とは・・・

相手の予備動作からすべての動きを予知し、先読みする能力。
これにより相手はパス・シュート・ドリブルなどすべての動きを封殺される。

また相手の重心移動を見極めることにより、アンクルブレイクを起こすことができる。


この技を発動したのは


紫原との1on1
誠凛戦
秀徳戦
Jabberwock戦



天帝の眼は赤司が強豪と認めるものにしか使っていません。


ゾーン

洛山の無冠の五将である三人

根武谷永吉
実渕玲央
葉山小太郎

この三人が誠凛に押され始め、万に一つ負けると判断した際に発動した赤司の奥の手。

このゾーンと天帝の眼を使った赤司は火神でさえ歯が立たなかったほどの能力でした。


535_4


1 VS 5の状況の中、火神と黒子の疑似天帝の眼によって赤司のゾーンを攻略しました。


味方の能力を引き出す

赤司のパスにより、味方の能力をゾーンの一歩手前まで最大限引き出す赤司の能力。


535_2


本来の赤司征十郎の能力です。


火神はゾーンの第二の扉を開くことによってこの能力を攻略しました。


帝王の眼

EXTRA GAME編で天帝の眼をみせた赤司に対して、本気になったナッシュ・ゴールド・Jrが使う天帝の眼を越える能力の


魔王の眼


魔王の眼とはコート上の敵味方の全ての選手の動きを予知する能力。

この魔王の目は赤司の天帝の目やキセキの世代を圧倒していましたが、ラストに本来の赤司と別人格の赤司の二人の人格が一人になることによって


魔王の眼 ⇒ 帝王の眼

535_5


に覚醒し、完全にナッシュを打ち負かした。



黒子のバスケはすでに終了してしまいましたが、今後も続編が期待されますね。

2年時のキセキの世代の活躍がみたい!

ただ他の高校は3年生が卒業して層が薄くなっているのに対し、洛山は無冠の五将が3人と残るため、さすがに誠凛は次は優勝するのは厳しいのではないかと。

帝王の眼に覚醒もしてしまいましたしね。

Sponsored Links
■ オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ