千と千尋の神隠しで湯婆婆の正体とは?銭婆との違いも紹介

千と千尋の神隠し 湯婆婆

千と千尋の神隠しでインパクトのある湯婆婆!
今回はその湯婆婆の正体についてまとめてみました。

また湯婆婆には双子の姉である銭婆がいます。
この銭婆についてもみていきましょう!

Sponsored Links

湯婆婆の正体とは?

湯婆婆は


黒柳徹子を思わせる大きな玉ねぎ頭
二頭身の姿
大きな鼻
大きなイボ



など凄まじい存在感のヴィジュアルをしています。


その湯婆婆の正体は


油屋の経営者にして魔法使い


油屋で働く従業員の


名前を奪い相手を支配する


という特徴があります。

ハクも名前を奪われ、自分の名前がわからなくなっていましたよね。

千尋も名前を奪われて「千」になっていました。


⇒ハクの本名と正体は?その後どうなったのか?


湯婆婆の年齢は?

老婆の姿をしている湯婆婆ですが、年齢はいくつくらいなのでしょうか?

調べてみましたが、湯婆婆の年齢は謎です。
具体的な年齢設定はないようです。


ただ謎のままでいいかもしれませんね。
基本的に湯婆婆は魔法使いですから。

映画の中でコウモリ?カラス?のような姿になっていたことから変身能力はあるようです。

そうであれば老婆の姿ではなく、若い姿になることも可能かもしれませんね。


ちなみに湯婆婆の年齢は


ゆうに100歳を超えている


というのもありだと思います。


湯婆婆の性格は?

湯婆婆は性格は良いとは言えませんよね。


名前を奪って支配している
ハクを呪いで縛っていた
口うるさく
強欲



などむしろ最低かもしれません。

また千尋に対しても傍若無人な対応をしていたりといいところを見つけるほうが難しいです。


ただ意外にも客である八百万の神々に対しては丁重な態度でもてなし、河の神を助けた千尋に対しても褒めるなど経営者として有能のようにも思えます。

この時千尋を抱きしめていましたしね。

1625_4

Sponsored Links

純粋な悪役というわけではないようです。
ひどいのには違いないですが。


⇒千尋の名前と年齢は?モデルとなった人物も紹介


湯婆婆と銭婆の違いは?

千と千尋の神隠しで湯婆婆と双子のもう一人の魔女。

それが銭婆です。


この湯婆婆と銭婆は


顔・髪型・声などすべてが全く同じ!


映画を観る限りはそうみえます。

声優を担当しているのも共に夏木マリさんです。


二人に違いはあるのでしょうか?


湯婆婆と銭婆の違いは


湯婆婆の胸元にはイボが1つ
銭婆の胸元にはイボが4つ



のようです・・・。

わかりませんよね笑


ただこれはあくまで設定上のものです。
もちろんこのイボの数の違いがわかるシーンは存在しません。


そして湯婆婆と銭婆ですが、瓜二つの双子なのにもかかわらず


仲が悪い!


湯婆婆は・・・

銭婆の魔女の契約印をハクに命令して奪わせに行かせている。


銭婆は・・・

坊をネズミに
頭を坊に
湯バードをハエドリに

にそれぞれ変えてしまいます。


このへんはどっちもどっちのような気もしますけどね。
銭婆も迎え撃ってますからね。


ただ決定的に違うのはその性格ですね。

湯婆婆に比べると銭婆は非常に温和。

1625_3

千尋はハクを助けるために魔女の契約印を銭婆に返しに銭婆の元に向かい謝りまりました。


そこでの銭婆の対応は怒ることもなく


あたたかく迎え入れてくれ
おまえを助けてあげたいといってくれ
お守りの髪留めをくれ



と湯婆婆とは大違い!


そしてカオナシを迎え入れています。


⇒カオナシの正体と意味を考察!最後はどうなった?



今回は湯婆婆と銭婆にスポットを当ててみました。

Sponsored Links
■ オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ