名探偵コナンで赤井務武の正体は?生きている可能性を考察

赤井務武 正体

赤井秀一と羽田秀吉と世良真純の父親でありメアリー・世良の夫の赤井務武。
名探偵コナンの謎の人物の一人です。

今だに作中では登場していません。

今回はそんな赤井務武の正体について調べていきたいと思います。

Sponsored Links

赤井務武の登場回

赤井務武の名前がはじめて登場したのは第89巻FILE.10「座右の銘」
ただ


「ん?どこに?」


と思ってしまうかもしれません。


由美が取り出した婚姻届の羽田秀吉の両親の欄に赤井務武の名前があります!

4795_2


この回において赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の父親の名前が明らかになりました。

顔が判明したのは第92巻「さざ波の記憶」
終盤にて赤井秀一の背景に登場します。

また同巻の裏表紙にも登場しています。


⇒名探偵コナンの赤井家と世良家と羽田家の家族を紹介!


赤井務武の正体は?

赤井務武の正体は何者なのでしょうか?
FBI・CIA・公安・黒の組織と名探偵コナンでは様々組織が登場していますが、どこに所属しているのでしょうか?

赤井秀一はFBI所属。
しかし赤井務武はFBIではありません。

これは第90巻で沖矢昴(赤井秀一)がはっきりとコナンに言っています。


しかし17年前の羽田浩司の事件に関わっているというような描写が原作中に登場するので、何らかの形で事件に関与していることは明らかです。
ただコナンは17年前の事件を調べても赤井務武の名前は出てきませんでした。


羽田浩司の事件は海外で起こっているため、日本の組織ではなく


赤井務武の正体は国際的に活躍する組織に所属している?


と思われます。
作中で今だ登場していない組織に所属していたということも考えられますね。

ただ現時点ではあまりにも情報が少ないため、特定は難しいですね。


少なくとも黒の組織に所属している可能性は低いと思われます。


⇒黒の組織のメンバーの名前と呼び方は?


赤井務武が生きている可能性は?

第92巻「さざ波の記憶」の赤井秀一の発言により、


赤井務武の遺体はまだ発見されていない


ということがわかっています。

Sponsored Links

また赤井務武が家族を日本へ送り届けた際に言った言葉


4795_3


⇒領域外の妹のメアリーの正体は誰?灰原との関係は?


と残していることから


赤井務武は亡くなったのではなく、現在何者かに追われて姿を消している。


と言えそうです。


そして赤井務武が言う


とんでもない奴ら=黒の組織


が濃厚だと思われます。


赤井務武は


17年前羽田浩司の事件に関わっている
10年前にはもう姿を消している



ということからいなくなったのは、羽田浩司の事件以後。

コナンが羽田浩司の事件を調べていた時に言っていた。


4975_5


ネット上に定期的にアップしている人物は赤井務武のような気がします。
羽田浩司の事件を調べても赤井務武の名前は全く出て来ないのも不自然なような気もするので。


実は生きている可能性が極めて高いと言えそうです。


⇒羽田浩司の17年前の事件とは?


さいごに

赤井務武についていろいろとまとめてみましたが、とりあえず生きているでしょう。

今後

赤井務武の正体がわかるのいつなのか?
いつコナン達の前に姿を現すのでしょうか?

赤井家の現在一番の謎の人物である赤井務武について今後の展開が楽しみですね。
ただ登場するのは、かなり先になると思われます。

Sponsored Links

名探偵コナンを無料でもっと見たいと思いませんか?

あなたが名探偵コナンを見たいと思った時にまずは無料で探すと思います。

ただ・・・名探偵コナンの動画なくないですか?


このストレスは

U-NEXTの31日間無料トライアルを試すことで解決されます!

U-NEXTは名探偵コナンの見れる動画の数が最も多く

しかも31日間は何度見ても0円!!


もう名探偵コナンを見るために動画を検索する必要はなくなりますよ♪
名探偵コナンを無料で最も多く見る方法はU-NEXT公式サイト限定です!

今なら31日間無料トライアル中のため、気軽に試してみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら

名探偵コナン好きな方はこの機会にぜひ一度登録してみてくださいね♪

■ オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ