【ワンピース】ゴムゴムの実の正体の真実と謎に迫る!ワノ国編で一気に伏線回収へ

ワンピースでルフィはゴムゴムの実を食べたゴム人間。
第一話から登場するこの設定。
謎にすら包まれていなかったゴムゴムの実ですが、驚くべき真実が隠されていました!
ゴムゴムの実の正体が何かということを考察した人はだれもいなかったではないでしょうか
真実が明らかになったのはワンピース第1044話!!
過去あった伏線が一気に回収されていきました。

今回はワンピースのゴムゴムの正体についてまとめてみました。

Sponsored Links

ルフィはゴムゴムの実を食べたゴム人間ではなかった?

ルフィといえば悪魔の実の能力者のゴム人間。
そのゴムゴムの実の能力の力で数多の敵を倒してきました。

ルフィと言えば

ルフィ ゴム人間

【引用元:ワンピース第2話】

が代名詞。


しかし・・・

ワンピースがスタートして20年以上。
なんと実はルフィが食べた悪魔の実がゴムゴムの実ではなかったという事実が明らかになりました。

これが判明したのが、ワンピース第1044話。
これまでのワンピースで5本の指に入るくらいの衝撃的な展開だったと思います。


世界政府はゴムゴムの実を入手しようとしていた?

世界政府が入手しようとしていたゴムゴムの実。
売れば一億ベリーという代物ですが、世界政府にとっては一悪魔の実がそれほど価値があるとは思えません。

世界政府がゴムゴムの実を狙っていたという謎ですよね


シャンクスに奪われてはしまいましたが、ゴムゴムの実を運ぶ時もCP-9という護衛まで付けていました。、

原作でCP-9の任務といえば

・ウォータセブンで古代兵器プルトンの設計図を入手するために5年間潜入調査
・20年前ポーネグリフ解読の疑いのあるオハラの考古学者の捜査
など

重要任務を請け負うのがCP-9。

そのCP-9がゴムゴムの実の運ぶのを護衛していたこと。
さらにゴムゴムの実を奪われた責任を取らされてCP-9のフーズ・フーは投獄までされています。

ゴムゴムの実の価値がどれだけ大きいかわかりますよね。


ゴムゴムの実は800年もの間、世界政府が一度も入手できなかった悪魔の実。
このことについて五老星たちはまるでゴムゴムの実が意思が宿り、逃げているようだと話していました。

世界政府がゴムゴムの実を狙っていたのには理由がありました。


ゴムゴムの実の正体の真実と謎

ゴムゴムの実の本当の名前は

動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”

体はゴムの性質を持ち人々が思い描く空想のまま戦い笑顔にした解放の戦士。
別名太陽の神ニカ

悪魔の実の中で唯一神の名を持つ動物系 トヒヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”の存在を世界政府は危険視していたようですね。


政府は「動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”」この実を怖れてわざわざ別の名前に変えて公表していました。
「動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”」という悪魔の実の存在を歴史から消すために。

別の名前に変えられたのがゴムゴムの実。

ルフィですら知らなかった真実だと思われます。


ゴムゴムの実を覚醒させた前任者はだれ?

動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”を覚醒させたルフィ。
この悪魔の実は800年覚醒することのなかった実です。

ルフィが動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”を覚醒させた瞬間に象主は「ジョイボーイが・・・!!帰ってきた!!!」と言っています。

Sponsored Links
ジョイボーイ 

【引用元:ワンピース第1043話】



800年覚醒することがなかったわけですから、自ずと動物系 ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”の前任者はジョイボーイということになります。
象主も解放のドラムを800年ぶりに聞いたと言っていましたしね。


ゴムゴムの実の伏線

ゴムゴムの実はシャンクスが奪う

忍者海賊ミンク侍同盟の勝利に終わったワノ国の討入り。
ワノ国の近海に突如現れた赤髪海賊団。
その中にはもちろん大頭シャンクスの姿も。

シャンクスはルフィの手配書を見ながら昔のことを思い出していた。

約13年前のある海。
海軍の護送船はある悪魔の実を運んでいた。
その悪魔の実こそ「ゴムゴムの実」

その護送船には若かりし頃にCP-9の一人だった現百獣海賊団で飛び六胞の若かりしフーズ・フーも乗っていた。

シャンクスはゴムゴムの実を奪うため海軍の船を狙う。

結局ゴムゴムの実はシャンクスに奪われ、フーズ・フーは責任を取らされて牢獄されてしまった。
シャンクスはゴムゴムの実の秘密のことを知っていた可能性が高いように思えますね。

世界会議(レヴェリー)のときには五老星に面会まで来ていたシャンクスですから、偶然?
とは思えないですよね。

ゴムゴムの実をルフィが食べてしまう

ゴムゴムの実を手に入れた赤髪海賊団はそれから一年ほどフーシャ村を拠点に旅を続けます。
このフーシャ村でルフィと出会います。

シャンクスはまだ子供だったルフィがロジャーと同じ「ある言葉」を言ったことに興味を持ち、親しくなる。
この「ある言葉」というのは作中でまだわかっていません。

ある日ルフィは食後のデザートして、ゴムゴムの実を食べてしまったことで、悪魔の実の能力者となってしまいます。

ただンクスたちが海軍から苦労して強奪したゴムゴムの実だったのに・・・。
ルフィとシャンクスの出会いはワンピースの第一話。
このときにゴムゴムの実の秘密のことをすでに描いていたとしたら、ものすごい伏線ですね!

ゴムゴムの実を奪われたフーズ・フー

13年前にゴムゴムの実を奪われたCP-9のフーズ・フー。
フーズ・フーはゴムゴムの実をシャンクスに奪われたことで投獄されることとなった。

獄中で知った「太陽の神ニカ」の存在。
太陽の神ニカとは大昔に奴隷たちが自分たちを救いだしてくれると信じた伝説の戦士。

過酷な状況の中でフーズ・フーはそのような伝説を藁をもすがるように信じていった。
元CP-9で飛び六胞のフーズ・フーですが、それほど前に追い込まれていたということですね。
それだけゴムゴムの実を奪われた失態は重いということ。

そしてフーズ・フーに「太陽の神ニカ」の話をしたとある看守。
その看守はフーズ・フーにその話をしただけで消されてしまう。

知ることすら許されない「太陽の神ニカ」の存在。


フーズ・フーは自分も消されると思い、決死の覚悟で脱獄。

その後フーズ・フー海賊団を結成。
フーズ・フー海賊団船長として名を上げていき、百獣海賊団傘下となります。
元CP-9の実力は百獣海賊団の中でもずば抜けていたのでしょう!
百獣海賊団では大看板に次ぐ幹部の6人の中の1人である飛び六胞となる。


ワノ国では鬼ヶ島に来ていたCP-0は脱獄した元々CP-9が現在四皇の幹部。
という前例があること自体が良くないとフーズ・フーの死を見届けようとしていた。

フーズ・フーの元CP-9として所持している機密情報はすでに古いとしながらもやはり危険視はされていたようですね。




さいごに

世界政府が隠していたゴムゴムの実の正体は動物系ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”
ワンピース第一話でゴムゴムの実を食べたルフィの伏線が今になって回収されると予想できた人はいたのでしょうか?
それくらいゴムゴムの実の真実は衝撃でした!

やはりルフィ、カイドウにどうやって勝つの!?
とずっと思っていましたが、ゴムゴムの実が動物系ヒトヒトの実 幻獣種 モデル “ニカ”だったということであれば納得ですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ